仕事を辞めたい方へ

外出自粛中に出来る事~コロナウイルス予防の意識改革~

コロナウイルスでの外出自粛。

果たしてそれは日本全国で、統一して実施されているのでしょうか。

外出自粛の意味を履き違えてる人も多く見られます。

確かに家にずっと居たら精神的に不安定になりがちです。

ですが、それで外に遊びに行っては意味がないのです。

そこで今回は「外出自粛の意味」と「家でのメンタルコントロール」をまとめていきたいと思います。

 

 

まずはじめに

今やほぼ日本全国で感染者が見られる「コロナウイルス」の脅威。

自分も無症状なだけで感染しているのではないかと、毎日不安を抱えながら過ごしています。

危険な時に「人の本性」が出るものですが、皆様は大丈夫でしょうか。

 

✔消耗品の買い占め

✔県外への移住

✔遊び目的での外出

 

ニュースでも取り上げられてますが、これらは「感染拡大」に繋がります。

誰でも分かる事ですが、これらを実際にやっている人達が多いです。

【危険な時こそ冷静に】

拡大したら、自分のせいで大切な人が感染してしまう可能性があります。

もう一度、意識を改めましょう。

 

お金が掛からない「家で出来る事」

では本題に入りましょう。

普段から外出をしている方は、突然の自粛に困っていることではないでしょうか。

そこで今回は「お試し期間で満足できるサービス」をお教えします。

結論から言うと、家で出来る事というのは以下の通りです。

・映画

・読書

・ゲーム

結局この3つなんです。笑

「自粛中でただでさえ費用が掛かるのに、暇つぶしにお金をかけてられない!」

なんて事を思いながら、ただ時間が過ぎてはいませんか?

お試し期間で30日間は無料で見られるとしたらいかかでしょうか。

時間潰しに困っていたら見ますよね。笑

なので次にそちらのサービスを紹介していきたいと思います。

※今回は映画などの「動画サービス」に絞って紹介しています。

 

オンラインDVDレンタル【TSUTAYA DISCAS】

初回入会から30日間無料お試し!
合計10,000タイトル以上の映像作品が見られる【TSUTAYA DISCAS】です。

新作はもちろんのですが、自分が使用してみて思ったのは「準新作~過去作品が多い」イメージです。

なので懐かしい映画を見るのも良し、まだ見ていない名作を掘り当てるのも良いですね!

登録も簡単ですし、30日間の無料期間で解約すると無料で見られるので賢く使うにはもってこいです。笑



↑クリックして詳細をチェックしよう!↑

自分は結局「自粛」が続いているので、そのまま定額サービスに更新という形で継続していますが、他社の月額料金に比べると2,417円(税抜)と格安で見られるので重宝しています。

【使い方と流れ】

PC・スマホで予約→自宅に郵便でお届け→ポストに返却、次回は最短で翌日にお届け。

 

スマホで見るなら【FODプレミアム】

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
スマホやタブレット、PCですぐ見たいという方におすすめ。

フジテレビの名作ドラマ等はもちろん、漫画や雑誌も合わせて閲覧が可能。

こちらも1ヶ月無料なので、賢く使いたいですよね。



↑クリックして作品をチェックしよう!↑

使ってみての感想としては、PS4等のゲーム機器で利用が出来ないという点で不便を感じました。

ですが映像作品、雑誌、漫画とジャンルが豊富なのでTVで家族と見るのにはもってこいのサービスです。

その場ですぐ見れるのもメリットの1つですよね。

 

PS4で見るなら【DMM見放題chライト】

【DMM見放題CHライト】7000本以上の動画が見放題!
映画や人気ドラマの他、「アダルト作品」が豊富なサービス。

マルチデバイス対応なので、スマホ、タブレット、TVの他、PS4で視聴ができるのが大きいメリットの1つですね。

こちらも30日間無料なので、試してみてはいかがでしょうか。



↑クリックして作品をチェックしよう!↑

利用ユーザーの多くは、アダルトコンテンツやアイドル動画を利用することが多いですが、映画やお笑い番組も豊富なので果たして30日間で使いきれるか・・・。笑

 

以上の3つの【賢い使い方】

以上の3つですが、実は上手く使うと「3ヶ月無料で利用」出来ます。

単純ですが、無料期間の29日目で解約して次のサービスの無料期間を利用する。

賢く使うだけでかなり出費を抑えることができますよね。笑

ジャンルはもちろんですが、中身としても幅広いものになっているので是非使ってみてくださいね。

 

自粛中の意味を改めて考える

なぜ「外出自粛」なのか。

【ウイルス感染を拡大させない】ためです。

日が経つにつれ、意識が薄れてきているようにも感じます。

ショッピングモールに行く学生、パチンコを打つ年配の方々が目に付きます。

自分がコロナにかかる、大切な人が感染してしまうという事を考えられないのでしょうか。

ニュースでは休業しないパチンコ店の店名公表としていましたが、結局常軌を逸した依存からなる「甘い考え方」が原因となり、強硬手段を取るしかないのです。

 

お客さんが打ちに来るから店を開ける、店が開いているから打ちに行く。

そこじゃないですよね。

双方がきちんと改めて考えて行動すれば、こんな大事にはならなかったはずですから。

楽しさや依存よりも優先すべきは「命」ではありませんか?

数字では表すものではありませんが、0.1%でも危険という可能性があればやるべき事が分かるはずです。

「まさか自分が感染すると思っていなかった」では遅い。

自分の身はもちろん、家族や友人の為にも出来る事はやっておくべきです。

1人1人がしっかりしていれば、感染拡大は防げるはずです。

失業者や経営者などのお気持ちもお察し致しますが、今は皆が協力をするべき時です。

あとどれくらいで終息するかは分かりませんが、「どっしり気楽にしっかりと構えて」終わりを待ちましょう。

 

精神的に病まない為には

ずっと家に居るとイライラしやすくなったり、「自問自答する時間」が増えます。

人は考える時にネガティブな事を考えがちなので、それが原因で病んでしまいます。

なので結論としては「意識をずらす」という事でそれを防ぐことが出来ます。

意外と簡単な仕組みになっていますが、最初は難しいかもしれません。

コツとしては「何かマイナスに考えてしまいそうになったら違う行動をする」という事です。

筋トレ、映画鑑賞、家事、出来る事は色々ありますよね。

行動してしまえば、「考える行為自体」が飛んでしまうものです。

もし精神的に辛くなって来た方は、是非試してみて下さい。

 

それでも改善できない方は、こちらの記事をご覧下さい。

その他の対処法や、サプリに関して詳しくまとめています。

令和最新の「ストレスと不眠症」に効くサプリ一覧眠れない、寝付きが悪い、と感じる方は多いのではないでしょうか。 それが気になって更に眠れなくなる「悪循環」に陥ってしまってはいませ...

 

最後の一言

「自分は何か出来ているのだろうか」

自粛をしっかり出来ている方は、そこまで深く考え込まなくて大丈夫ですよ。

家に居るだけで、感染予防をしています。

それによって未知数ではありますが、命が救われています。

「これを期にリフレッシュをしよう」と少し図々しくなっても良いですよね。

その方法として、上記の3つを挙げました。

「考え込まないように時間を有効活用すること」が大切です。

是非使ってみてくださいね。

 

早めのコロナウイルスの終息、そしてこれ以上被害が増えないことを願っています。