仕事を辞めたい方へ

職場環境が悪い…ギスギス感が充満してる理由

仕事中に、なんかギスギスしてるな~と感じたことはありませんか?

事務などのオフィス仕事に多い傾向がありますね。

空気が張り詰めてやりづらくなってしまっては、仕事も集中出来ません。

今回は「やりづらい職場環境の特徴と原因」をまとめていきたいと思います。

もし現在感じている方は参考にしてみてくださいね!

 

 

ギスギスしてる職場の特徴

ではまず特徴からいきましょう。

当てはまってるな~と感じた方は要注意です。

・陰口が多い

・他人のせいにする人が多い

・年齢の差が激しい

・以上の事が当たり前になっている

とこんな感じですが、1つ1つ説明していきますね。

 

陰口が多い

「学校じゃないんだから」

本当にそう思いますよね。

しかも本人が居なくなった途端に手の平を返しますからね。

この現象が起きているのは「人間性に難有り」の人が多いからです。

ですが他人を卑下に扱い、自分の評価を上げている人は必ず堕ちます。

解決策としては2つです。

✔放っておく

✔大勢の前で指摘する

基本そういう人間は放っておいても「孤独に弱い」ので自滅します。

陰でしか動けないので、公にされると何も出来ません。

なのでその人と関わる時は無心でロボットの様に接しましょう。

 

他人のせいにする人が多い

仕事で一番大切なのは「責任感」です。

自分の仕事に責任が持てない人は「すみません」が言えず、言い訳が多いのが特徴です。

上の「陰口」と合わされば、本人が居ない所でミスを人のせいにしてしまいます。

それをしている自覚が無いのがまたタチが悪いですよね。

こういった人も「逃げ道」を作らせない樣に、公で指摘してしまいましょう。


年齢の差が激しい

正直これはどうしようもありません。

個人的な意見になりますが、これは都会よりは田舎の方が多いと思います。

建設業などの昔からある個人会社に入社したら「世代の違い」は避けられないでしょう。

どんな職場環境が怖いか、それは「新しい風」を取り入れる気が無い会社です。

入社する前にそれが分かれば良いのですが…。

世代交代のバトンを素直に渡せる人が居ないというのも、悩み物ですね。

早めに踏ん切りを付けるしかないです。

 

以上の事が当たり前になっている

これらが「当たり前」になっている会社に未来はありません。

「これが社会だ」「年上が絶対という制度」という決めつけがある会社はすぐに辞めるべきです。

何故ならそういう会社は経営が傾いた時に、平気で首を切ります。

しかも替えが利くとも考えているので、微塵も社員に対して思い入れがありません。

何かあった時に守ってくれるのが「会社」です。

会社のために働くのは向上心があって良い事ですが、見失ってはいけません。

「自分の人生」のために働いているのです。

 

原因と影響

以上の事は何が原因で、新入社員の何に影響するか。

原因:「若者は我慢するもの」という日本の風潮

影響:早めに対処しないと人生の可能性が無くなっていく

やはり世代が変わっていくのは仕方がない事ですが「時代を受け入れる」という事が鍵になってくるのではないでしょうか。

これはどちらもです。

先輩方の時代のやり方と、今の時代のやり方。

どちらも良い所と悪い所がある訳です。

この真ん中を追求していくのが、会社のあるべき姿だと思うんです。

あるいは状況に応じて使い分けるか、などなど方法は色々あるんです。

なのに「どちらかではないとダメという社会の風潮」がギスギスした職場環境を作っています。

周りからは「もう少し我慢したら」や「みんな通る道」等言われると思います。

ですが人生の時間は無限ではありません。

無駄にしないようにしましょう。

 

我慢するデメリット

それでも「せっかく入社できたし・・・」と思ってしまいますよね。

上文でもお話しましたが、我慢は禁物です。

・「将来」が台無しになる

・「社会」に対しての思考の変化

・気づかぬ内に自分もそうなってしまう

正直、他にもまだまだあります。

ですが「無くなってしまうもの」に重点を置いて挙げると、この3点になります。

説明していきましょう。

 

「将来」が台無しになる

物理的に無くなるもの、それは「時間」です。

嫌悪感がある中、仕事を続けていくのは難しいです。

何か一つでもそこに「楽しさ」が見いだせること仕事を継続させるコツです。

スキルアップにも繋がらないのであれば「時間の無駄」になってしまいますので、すぐにでも環境を変えることをオススメします。



「社会」に対しての思考の変化

「社会とはこういうものなのか」と夢を失ってしまうのが一番怖いです。

これが今の日本の社会ですが、それは間違っています。

もちろん我慢は大切です。

ですが、やりたいことを諦めるのは違うんです。

どうせやるなら楽しい方が良いですよね。

今の日本で楽しそうに働いている人が居ないのは、これが原因なのかもしれませんね。

 

気づかぬ内に自分もそうなってしまう

ギスギスした職場を、いつの間にか「自分が作っている側」になってしまっているかもしれません。

そうならないコツとしては、「他人からの指摘は素直に受け入れる」という事です。

自分がされて嫌だった事を、下の人間にしてはいけません。

何の為にキャリアを積んだのかという話になってしまいます。

仕事だけではなく、「人間性」も積んでいきましょう。

 

人生を無駄にしな解決策とは

職場環境が悪いと時間も無駄になってしまいますし、自分を見失ってしまう可能性があります。

一番の解決策は「転職」です。

でも転職先も環境が悪かったら・・・と不安になりますよね。

 

そんな時は、マイナビジョブ20’sで相談してみよう!

転職で迷っている、不安な方は「転職エージェント」を使うのが一番です。

適正診断や面接対策などの「就職までのサポート」も充実してます。

自分に合った職場環境が見つかりますので、転職を希望の方はまずは相談をしてみてください!


最後の一言

職場環境で人生が左右される事もあります。

まさに転職がそうですよね。

私も何度かしましたが、最初は抵抗があるものです。

ですが転職をして後悔した事はありません。

転職を考えるようになってる状態とは、もう今居る職場から離れたいと思ってる状態と同じです。

私個人の意見としては、1社だけではなく外の世界を見てくるのも1つの方法だと思っています。

私自身がそれで大きく成長出来たので、今回はブログにまとめさせて頂きました。

もし不安を感じている方は、一人で悩まずに「転職エージェント」に相談してみ下さいね。